わたしがヨガをやめられない理由

 

どうも!

 

ヨガ講師マコです。

 

今回はわたしがヨガを探求している本当の理由を打ち明けようと思います。

 

わたしは普段から特にアサナにこだわって探求してきました。

 

自分でもなぜアサナにこだわっていたのかわかっていなかったのですが、自分を掘り下げるワークをやってもらってわかったあまり人に言いたくない真実を話します!

 

突然ですが、あなたがこの世でもっともこわい事はなんですか?

わたしがこの世でもっともこわい事は.…

 

「死ぬこと」「病気になること」「老化すること」です!

 

もしも不老不死になれる薬があればすぐにでも手に入れて不老不死になりたい!!

 

わたしの不老不死への憧れは幼い頃に見た「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」という映画から影響されています

  

 

「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」は1994年の映画でヴァンパイアの青年ルイに人生をインタビューするところからはじまります。

 

闇の美しさ、人間の進化系としてヴァンパイアの美しさと強さそして儚さがエモーショナルに表現された終始美しい名作です。

 

よくよく思い出すとこの頃は映画を何度も見ながら「どうしたらヴァンパイアになれるか」真剣に悩んでいた。

 

当時7歳。

 

ヴァンパイアになりたい7歳児…w

 

大人になっても憧れがなんにも変わっていなかった自分に突っ込みたくなるけど

 

わたしは不老不死を求めてヨガ講師になったようです。

 

不老不死は無理でも老化を遅らせて長い間健康に生きるにはヨガは有効そうだ!!と感じて一生やめられないと探求しはじめたのだと思います。

 

確かに「ヨガをすると10歳若くなる」とか言われてますよね!

 

これがわたしの本当の動機で出発点でありヨガをしている目的であるとワークをしてもらったことで発見しました。

 

だからわたしにとってヨガをしていて効果や変化が感じられない…とヨガってこの程度のもの??なにか間違ってる??と「?」がついたままでは死・病気・老化を防げないことに直結するので本当に効果を得る方法を見つけることに必死!!!!だったんだと気がつきました。

 

理由については…ヨガ講師としていかがなものか…と自分でも思いましたが

 

これが掘り出した真の部分であり、私が本質的に求めていることでした。

 

今まで自分では人にヨガで良い影響を与えたいというもっともらしい理由で探求していると思っていましたがとんでもない結果になりました...

 

こんな風に自分の本質に近い部分を晒すのはかなり勇気が要ります

 

きっと「なんだその理由!?ヨガ講師なのに精神性ゼロじゃん」とか思う人も結構いると思います

  

それでもわたしは自分の生き様を通すしかない

 

誰かに認められなかったとしてもありのまま自由な自分でありたいからです

 

私たちの生きられる時間は限られています

 

残念ながら不老不死にはなれませんw

 

そんな限られた時間ですから、子供のような好奇心と素直な心で一瞬一瞬自分のしたいことしましょー

 

カテゴリー